エピレタ アンジョリー

【瓜二つ】エピレタとアンジョリーの違いについて。買うならこっちや

アンジョリーという脱毛器がエピレタそっくり!!という事を親友から言われていました。
そのアンジョリーはドン・キホーテに置いているとか。

 

 

エピレタユーザーとしては、アンジョリーがどういったお品なのか気にかかるのでチェックしに行ってきました

 

 

この記事をオススメの人はこんな人
  • エピレタとアンジョリーの相違は何だろうか気になっている人
  • エピレタとアンジョリーどちらGETしようか思い悩んでいる人

 

エピレタとアンジョリーの違い

非常に気にかかったのでドン・キホーテへ見に出掛けてみた。

 

自分はエピレタユーザーだから、アンジョリーの事に極めて興味深かったからです。

 

え?なにこれ??

ビジュアル的エピレタ相似じゃねーかーーーー!!!

 

 

 

これがエピレタ。

色だけ違うだけで見た目はほぼほぼ一緒!!


 

まさにそれがエピレタや。
カラーだけ全く異なるだけのことで外見上はほぼ同一!!

 

 


うん。間違いなくエピレタそっくり。

 

 

私も正直戸惑いましたので、エピレタとアンジョリー理解しやすく全体像を表にしてみた。

 

 

 

 

エピレタ

 

 

アンジョリー

 

 

型番:EP-0115-P
カラー:ピンク:
照射回数:15万回
電源:AC100-240V
消費電力:18w
本体サイズ:幅約13.0×奥行8.0×高さ5.0
本体重量:220g
コードの長さ:183cm
付属品:収納ケース
生産国:イスラエル
販売元:アイリスオーヤマ
保証期間:2年

型番:DUJ-0215-SRWH
カラー:シルバー×ホワイト
照射回数:15万回
電源:AC100-240V(50/60Hz)
消費電力18W(専用ACアダプタ使用)
本体サイズ約幅8×奥行13×高さ5(cm)
本体重量:220g
コードの長さ:1.8m
付属品:収納ケース
生産国:イスラエル
販売元:アイリスオーヤマ
保証期間:60日間返金保証付き

てゆーか見てもわかるとおり、瓜二つといわんばかり似ています。。

 

照射回数もどちらも15万回で、成人女性約5〜6人分の全身脱毛ができる照射回数を搭載している点もおんなじですね。

 

ホームスキノベーションのsilkinマーク入りののも変わらない。ビジュアル的も特徴も重みまで同じ。

 

全く異なるのはカラーと保証が違うのくらいですね。

 

エピレタとアンジョリーの価格比較

さくっとですが、エピレタとアンジョリーの価格っていくらなんでしょう。

 

 

エピレタは現況最低価格はオフィシャルサイトで14,800円(税別/配達料込)消費税込みで15,984円。

 

アンジョリーはドンキホーテお店価格19,800円(税別)。税込で21,384円。
エピレタのほうが5400円も得になります。

 

これはドン・キホーテの取り分が5400円と想定されますね。(売買マージン:収益の事)

 

【まとめ】エピレタとアンジョリーだったらエピレタが良いに決まっている

自分であればドンキホーテのアンジョリーは調達しません。

 

 

 

なぜかといえば、オフィシャルサイトの方が販売価格は安いし、オフィシャルサイトで購入すればメーカー保証が2年に拡大されるから。

 

エピレタもマシーンですからなんどき何があるかわからないです。
自分のエピレタは1年半で異常を来たして、オフィシャルサイトで交換してもらいましたから。
保証は長いに越したことないという事。心静か面でも違いますね。

 

 

ドンキホーテの保証は60日間に対し、脱毛効き目が期待できるのは短期間でも120日〜180日位の日数がかりますから、保証が60日間しかなく、オマケにエピレタそれを越えた価格のアンジョリーは危険があって手にすべきではないといった感じがうなずけますよね。

 

 

 

アンジョリーを見にドンキホーテに訪問する前に、とりあえずはエピレタの詳しく見てみるといいですよ^^

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

トップへ戻る